創立記念樹の桜 満開!

880 879

平成8年4月に、起業し、今年で18年目に入りました。これもひとえに地元の皆様のご支援の賜物だと熱く感謝しています。
創立記念に植えた桜の木が大きくなり、会社駐車場の片隅で咲き始めました。色々な思いを込めて、遅ればせながら白い花を咲かせています。連休前に、3月決 算の事務処理をし、明日の夜は、社員と協力業者さんと合同で、お花見です。ほとんど桜の花が散ってしまいましたが、遅咲きの桜が咲いたので、お花見気分も 少しは盛り上がるでしょうか。でも、お花見は、会社の庭先でやるのではなく、屋根のあるところでやる予定です。
新年度に入り、年度末の積み残し工事を消化しつつ、ひと段落することなく、忙しく仕事に励んでいます。小さい会社ながらも、丸17年歩んできたと思うと、万感の思いすら感じられます。
「企業は生き物」といわれますが、決して順風満帆な日々ばかりではなく、これから先も、あらゆる困難を乗り越えて、社員共々、地元のインフラに少しでもお役に立てるよう頑張って行く所存ですので、今後とも末永いご支援を宜しくお願いいたします。

次の記事

菜の花畑に復興の祈りを捧ぐ