1051 1052

先週の金曜日、仕事をちょっとだけ早めに切り上げ、妻と二人で、松島へ行ってきました。相馬から高速道路を利用すると約1時間ほどで松島へ着いてしまいます。ホテルは、松島湾を一望できる海側の部屋で、夕暮れの景色は格別で、久しぶりにゆったりとした気分になれました。翌日は、瑞巌寺、円通院を参拝し、高速道路を一路、岩手方面へ向け走ること約1時間ほどで、平泉中尊寺へ到着しました。中尊寺は何度も訪れていますが、今回は、アジア系の観光客が多かったようです。(中国、台湾、etc.)

金色堂は、何度みても素晴らしく黄金の輝きがまぶしいほどでした。奥州藤原氏3代の栄華を肌で感じてきました。昨年から、旅先の神社、仏閣でお参りをし、その記念にと、御朱印を頂いてきています。今回は、松島で二カ寺、平泉で3箇所御朱印を頂き、奥の細道を旅した松尾 芭蕉の気分です。次回は、山寺立石寺を訪ねてみたいと思っています。

それにしても、昔の人は、歩いて旅した訳ですから、この文明の時代に生まれ育った私には、考えられませんよね。高速交通網にひたすら感謝です。歳とともに車の運転も長距離運転は疲れるようになってきましたが、健康なうちに、まだ行ったことのない名所旧跡を訪ね歩いてみようと思っています